ハート・リングフォーラム認知症の新・常識2017 in福岡※募集は締め切りました

ハート・リングフォーラム認知症の新・常識2017 in福岡
「口から考える、認知症」
あなたとご家族のための、介護・生活・予防の知恵

65歳以上の4人に1人が、認知症の予備軍だと推計されている現在、注目され始めているのが、口の持つさまざまな役割や機能を見直すことです。
食べる、話す、噛む、飲み込む。こうした人間としての基本的な機能を良好に維持することで、仮に認知症となってもその経過やQOL(生活の質)の維持に、大きな成果が生まれるためです。
現場で活躍する第一人者や、実際に介護をする家族や本人の声を織り交ぜながら、 これから知っておくべき認知症の最新知見をお伝えします。

「ハート・リング運動」は、ひとりひとりが認知症についての正しい理解と思いやりをもつことで「認知症にやさしい日本」をつくるムーブメントです。
※募集は締め切りました。

主催:
西日本新聞社、NPO法人 ハート・リング運動
後援:
厚生労働省、日本医師会、日本歯科医師会、福岡県歯科医師会、日本看護協会
協賛:
株式会社ロッテ
日程および会場:
2017年2月26日(日)13:00~15:30(開場12:30)
会場 ソラリア西鉄ホテル8F 彩雲「雪」「月」
   福岡県福岡市中央区天神2-2-43
プログラム:

<第1部>

講演1:「認知症の症状と診断」

坪井 義夫氏
福岡大学医学部神経内科学教授、福岡市認知症疾患医療センター長

講演2:「認知症を支える歯科医療」

柏﨑 晴彦氏
九州大学大学院歯学研究院 口腔顎顔面病態学講座
高齢者歯科学・全身管理歯科学分野 教授

<第2部>

講演3:「よく噛んで、おいしく食べ続けることの大切さ」

柳沢 幸江氏
和洋女子大学 家政学群 健康栄養学類教授
日本咀嚼学会

講演4:「両親の介護体験20年から思う認知症と社会」

早田 雅美氏
NPO法人ハート・リング運動 専務理事

フォーラムに関するお問い合わせ
西日本新聞社 業務推進部
電話 092-711-5490
(9:30~17:30、土・日・祝日を除く)
ハート・リング運動に関するお問い合わせ
ハート・リングフォーラム事務局 電話 03-5565-4685
(10:00~17:00、土・日・祝日を除く)