ハート・リングフォーラム 2015, autumn
認知症にやさしい社会を。~誰もの「生きる力」を支える地域と医療~

「認知症」とそのサポートは、今や誰にとっても無関係ではいられないものです。
社会とつながりながら悔いのない人生を歩み続けるには、認知症とともに生きるための知識を持つことが大切になるでしょう。
認知症を多角的に考えるフォーラムが開かれます。

フォーラムは大盛況のうち、終了いたしました。

共催:
NPO法人ハート・リング運動、朝日新聞社

後援:
厚生労働省、日本歯科医師会、日本医師会、日本看護協会

協賛:
株式会社ロッテ

日程および会場:
平成27年9月20日(日) 13:00~15:20(予定)※12:30開場
会場 有楽町朝日ホール
〒100-0006 千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11階

第1部 講演

いのちを支えるために ~生き生きとした暮らしと噛むことの役割~

山田好秋氏(東京歯科大学教授)

第2部 フォーラム

「認知症にやさしい社会を考える
~本人、家族、医療、地域がつながるために~」

山本朋史氏(週刊朝日編集部編集委員)
富樫智宏氏(介護家族)
新田國夫氏(日本在宅ケアアライアンス議長)
柴田範子氏(NPO法人楽理事長 元東洋大学ライフデザイン学部准教授)
早田雅美氏(NPO法人 ハート・リング運動理事 認知症家族)

コーディネーター
町永俊雄氏(福祉ジャーナリスト NPO法人ハート・リング運動副代表)

お問い合わせ

ハート・リングフォーラム事務局 電話 03-5565-4685 (10:00~17:00、土・日・祝日および8月13・14日を除く)