ハート・リングフォーラム

「口から考える認知症」2017 in東京

~“認知症時代”を明るく照らす視点~

主催/読売新聞東京本社、NPO法人 ハート・リング運動
後援/厚生労働省、日本医師会、日本歯科医師会、日本看護協会
協賛/株式会社ロッテ

400名様 無料ご招待
好評をもちまして応募の受け付けは終了しました。

現代の医療技術をもってしても根治できない認知症に、私たちはどのように向き合うべきなのか。「噛む」「飲み込む」「話す」といった「口」が持つ機能と認知症の関わりなどをテーマに、各界の有識者が講演します。

ハート・リング運動は、ひとりひとりが正しい理解と思いやりをもつことで「認知症にやさしい日本」をつくるムーブメントです。

日時:
2017年9月18日(月・祝) 13:00〜15:30

会場:
三井住友銀行東館 ライジング・スクエア SMBCホール
東京都千代田区丸の内1−3−2
〈アクセス〉地下鉄「大手町駅」C14出口より直結


オープニングプレゼンテーション

健康長寿をめざす日本。認知症でも安心して暮らせる社会へ。

公益社団法人日本医師会副会長/NPO法人ハート・リング運動代表理事
今村 聡氏

特別基調講演

高齢者の持つ力で豊かな高齢社会に

慶應義塾大学商学部教授、慶應義塾学事顧問(前慶應義塾長)
清家 篤氏

講演

グローバル化する認知症~予防と共生に向けて~

東北大学加齢医学研究所 老年医学分野教授/平成28年第6回認知症予防学会学術集会会長
荒井 啓行氏

口から食べる楽しみいつまでも

東京医科歯科大学大学院 地域・福祉口腔機能管理学分野教授
古屋 純一氏

泣き笑い体験談

仕事をしながら!認知症の親を看る。

長年にわたって家族を介護した経験を持つ、フリーアナウンサーの松本秀夫氏と早田雅美氏が、エピソードなどを語ります。認知症や介護について考える上でのヒントが満載です。

フリーアナウンサー(元ニッポン放送アナウンサー)/「熱闘!介護実況」著者
松本 秀夫氏

NPO法人ハート・リング運動専務理事
早田 雅美氏